ひよこ薬局では、法に定められた様々な加算等を算定しています。
加算の条件となる必要な内容を以下に掲載します。

感染症法に基づく医療措置協定

ひよこ薬局は、感染症法に基づく医療措置協定を千葉県と結んでいます。(第二種協定指定医療機関)

感染症法第36条の2第1項に規定する新型インフルエンザ等感染症等発生等公表期間に、知事の要請に基づき、医療機関等が必要な措置を迅速かつ適確に講ずることで、新型インフルエンザ等感染症等の医療提供体制を確保します。

自宅療養者等への医療の提供:居宅又は高齢者施設等で療養する新型インフルエンザ等感染症等に対し医療(オンライン服薬指導又は訪問しての服薬指導、薬剤の配送等)を提供します。

後発医薬品調剤体制加算

ひよこ薬局では、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の調剤を積極的におこなっています。

  • 当薬局では後発医薬品(ジェネリック医薬品)の相談をお受けしています。
  • 当薬局は後発医薬品の調剤体制を整備した、後発医薬品調剤体制加算の算定薬局です。

医療情報取得加算

ひよこ薬局では、オンライン資格確認・マイナンバーを利用して、来局者の服薬指導に役立てるため、様々な情報を取得・活用しています。

  • オンライン資格確認を行う体制を用意しています。
  • 当該保険薬局に来局した患者に対し、薬剤情報、特定健診情報その他必要な情報を取得・活用して調剤等を行っています。

医療DX推進体制整備加算(予定)

ひよこ薬局では、オンライン資格確認・電子処方箋に対応できる体制を準備しています。
それにより、質の高い調剤を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して調剤・投薬をおこなっています。
また、電子カルテ情報共有サービスを活用する計画があります。

  • オンライン資格確認等システムを通じて取得した患者の診療情報、薬剤情報等を閲覧及び活用し、調剤、服薬指導等を行っています。
  • 電子処方箋の受け付け、電子処方箋に基づく調剤を行う体制を準備し、紙の処方箋を受付・調剤した場合を含めて、調剤結果を電子処方箋管理サービスに登録しています。